カテゴリ別!初心者におすすめのスタートしやすい楽器


弦楽器はエレキギターかウクレレ

弦楽器と聞いて、まずギターやウクレレが浮かぶ方は多いのではないでしょうか。どちらも持ち運びが可能で、楽譜が読めなくても数字の楽譜(タブ譜)やコード表を見て始められる楽器です。

ただ、アコースティックギターでなくなぜエレキギターなのか、と疑問の方も多いでしょう。実は、エレキギターもウクレレも弦の張り(テンション)が弱い、つまり柔らかくて比較的押さえやすい点が挙げられます。そして、エレキの場合はアンプに通さなければウクレレよりもさらに音量が小さいです。ピアノや管楽器と比べて、2~3万円程度から始められるという点も見逃せません。楽器の難度に加え、騒音や初期費用の面でも有利な楽器です。

鍵盤楽器はシンセもしくはMIDIキーボード

ピアノに憧れているけど、場所や費用で断念している方は非常に多いです。そこでおすすめなのが、シンセサイザーです。完全なアナログシンセから、デジタルやそれらの混合などさまざまな種類がありますが、まずは色んな音が出るデジタルシンセから始めると良いでしょう。ピアノやエレピ、オルガンからシンセリード、果てはストリングスの音色など多彩な音を楽しめます。こだわりたい方は、鍵盤が「ピアノタッチ」方式を採用した製品を選ぶと良いです。

もしパソコンをお持ちで、作曲を始めたいのであればMIDIキーボードもしくはUSBポート搭載のシンセサイザーをおすすめします。特に、MIDIキーボードは単体では音が出ないため非常に安価です。フリーの音楽制作ソフト(DAW)もたくさんあるので、ぜひ揃えてチャレンジしてみてください。

サックスは、サクソフォーンの略称で木管楽器の一種です。1840年ごろにベルギーで考案されました。主に金属でできています。