首都圏から日帰りで!気軽に行けるスノボツアー


便利なゲレンデがすぐそこに

冬が近づくとウィンタースポーツに挑戦してみたくなりませんか?とはいえ、ゲレンデまでの旅費やウェアなどの準備が面倒だったり、過去に経験がなく楽しめるかどうか不安だったり、なんだか身近なレジャーとして考えられないかもしれませんね。

でも、日帰りのスノボツアーならどうでしょう。首都圏から群馬県、栃木県、長野県のゲレンデへ、バスや新幹線で2時間から3時間。現地ではたっぷり6時間から7時間滞在でき、週末をすべて使わなくても1日で雪の世界を満喫できます。また、これらのツアーにはボード、ウェア一式レンタルサービスや、リフト券などが付いているコースも多く、手ぶらで行けてとても便利です。

初心者にこそオススメ!

もちろん各ツアーには初心者用、こども用など家族旅行にぴったりのコースや、中級・上級レベルのコースもあり、うまく滑れるか不安な人でも友達・家族とわいわい楽しめます。こども用にはソリを用意している施設もあるので小さな子供連れでも安心です。

特に、これから挑戦したいという人には、気軽な1日体験ツアーとして利用でき、ウィンタースポーツを始める良いきっかけになるかもしれません。1日では足りないくらい楽しめるようになれば、次は宿泊して冬休みをがっつり楽しむのはいかがでしょう。宿泊となれば、温泉や観光も合わせてもっと充実した旅になりそうですね。

また、ゲレンデでは雪山ならではの絶景を楽しむこともできます。施設には休憩用のサービスが充実しているところも多いので、滑り疲れても楽しく過ごせそうですね。

スノボツアーはバスなどの旅費に加えて、リフト券がセットになっています。中にはレンタルや宿泊のセットもありリーズナブルな価格で参加できることが魅力です。